メ・ショセット・ルージュの持続可能な開発

衣料品の過剰消費は持続可能な開発問題の核心である。衣料産業は多くの公害を発生させ、天然資源と人的資源に多大な犠牲を払っている。

高級靴下の品質は様々な基準で判断されます:

  • 編み目の細かさ
  • しなやかさとフィット感
  • あるいは仕上げ(リンキング、補強など)である。

しかし、最終製品を決定するのは糸の品質です。ソックスを編んだり、リネンやコットンのボクサーパンツなどのアクセサリーを製造する際に、糸の種類を尋ねられることがよくあります。

優れた素材の使用

私たちのソックスやニーハイには、様々なブランドやシリーズのソックスが共存しています。素材や編み方も様々ですが、私たちのソックスに共通しているのは、原材料の品質です。

Mes Chaussettes Rougesは糸の品質に妥協はありません。

ピュア・スコットランド糸のニーハイであれ、カシミア・ソックスであれ、私たちが使用する糸はイタリアの一流紡績工場から仕入れたものです。これらの紡績工場は、生産方法について厳しい監査を受け、さまざまな基準に従って認定されています。それぞれの素材の原産国の専門生産者から糸を調達しています:

  • たとえば、私たちのスコットランド糸は、環境に配慮した方法で栽培された最高級のエジプト綿からイタリアで生産されています。このエジプト綿は、私たちのボクサーパンツにも使用されています。

  • ソックス、帽子、スカーフに使用されるウール(カシミア、メリノウールなど)は、生産者によって厳しく選別されています。これにより、動物福祉と環境を尊重するチェーンから私たちの製品が提供されていることを保証しています。

  • パンツやアクセサリーに使用されているリネンは、フランス産のものを使用しています(フランスはヨーロッパ有数のリネン生産国です)。

ソックスやアンダーウェアに使用されている糸は、その性質によって異なる認証を受けています。これらの認証は、業界の様々な関係者に対する厳しいチェックのプロトコルを通過することで取得されます。

以下は、これらの認証機関と規格の非網羅的リストです:

ヨーロッパの製造業

私たちが販売するソックスのほとんどはイタリアで生産されています。この選択にはいくつかの理由があります:

  • イタリアには、靴下製造の「エコシステム」を形成する多くの企業がある。編み立てを担当する工房は、最高の紡績工場と直接交流している。

  • これらの工房はまた、編み機(イタリアが君臨するもうひとつの分野)、包装機などのメーカーからも直接供給を受けている。

  • 主な編み針メーカーはドイツにある。

  • 私たちの下着は、イタリア(リネンまたはコットンのボクサーパンツ)またはポルトガル(コットンのボクサーパンツ)でも生産されています。

これにより、近隣諸国での製造に限定することで、お客様との距離を縮めることができるのです。

    ウェアの長寿命化



    衣服の寿命は、衣服の過剰消費に直結する重要な問題です。 一部のブランドは、主に天然素材を使用し、高品質の合成素材を使用したり、使用しなかったりしています。また、耐久性に劣る繊維を好んで使用するブランドもある。

    エコロジーの観点からも社会的な観点からも、(当然ながら)より好ましいと考えられる最初のアプローチが、私たちがソックスに選んだものです。

    私たちが提供するソックスは、持続可能な天然繊維で編まれています。しかし、ある人は他の人よりも早くソックスを消耗することが多い。そのため、最初の靴擦れ穴は、より早く、多くの場合、はっきりとした部分に現れます。

    歩き方、体重、足の幅など、様々な要因が関係しています。

    そのため、全てのお客様にご満足いただけるよう、ポリアミドなどの合成素材を使用し、多少なりとも補強を施したソックスもあります。特に、スコティッシュヤーンやウールを使用したスーパーソリッドシリーズは、毎日履いていただける丈夫なソックスです。

    このページの内容では不十分と思われる場合は、お問い合わせください。